アイコン

名刺情報を販促に活用

DM送付に効果を感じていますか?そのリストは本当に有効ですか?

見込み顧客の育成として、企業データベース会社から企業リストを購入して、商品の案内なセミナーの案内などを送付していると思います。

しかし、これからは営業名刺でマーケティング施策を行うことが重要となります。

社員が持っている営業名刺は、過去に商談をして受注に至らなかった相手でも、別の商材やタイミングによっては見込み顧客になる可能性を十分に秘めています。名刺管理の『名刺活用販促支援サービス 名刺de商売繁盛』で名刺を収集し、共有することでマーケティングの効果を高めることができます。

そして、データで名刺管理をすれば、さまざまなマーケティングに活用でき、見込み顧客獲得に繋げることができます。「御中」や「ご担当者様」といったように宛先が不明確なまま一か八かで送付することはなくなり、届けたい人にしっかり情報を届けることができます。

また、年賀状やお歳暮などを贈る時もカンタンに送付リストが作成できます。
そのためには、社員全員の名刺を集めて共有し、データベースとして管理することが重要です。

マーケティングとして名刺データベースを活用

『名刺活用販促支援サービス 名刺de商売繁盛』で名刺管理を行うことで、販促活動を効率化します。

サービス紹介ムービーはこちら

マーケティングとして活用できる機能一覧

便利に使える機能の一覧

1

社内人脈を営業に活かす

クラウド名刺管理ソフトで社内人脈を営業に活かす

社内人脈を活かしたスムーズな営業強化を実現

2

新しいワークスタイルの実現

クラウド名刺管理ソフトが新しいワークスタイルを実現

名刺を持ち歩かない新しいワークスタイルを実現

3

名刺情報を販促に活用

マーケティングとして名刺データベースを活用

名刺データベースを活用し、見込み顧客を創出

4

展示会フォローを効率化

クラウド名刺管理ソフトで展示会フォローを効率化

獲得した名刺やアンケートのデジタル情報化や集計業務の効率化

5

個人情報漏洩を防ぎ会社資産を守る

クラウド名刺管理ソフトで個人情報漏洩を防ぎ会社資産を守る

名刺管理が個人情報漏洩を防ぎ、会社の資産を守ります。

5

顧客情報の共有や機会損失の防止

クラウド名刺管理ソフトで顧客情報の共有や機会損失を防止

顧客情報の迅速な共有や業務の引き継ぎ漏れによる機会損失を防止

クラウド名刺管理ソフトへのお問い合わせ

ヤマトシステム開発株式会社 ITオペレーティングカンパニー

0120-728-116
(平日9:00~17:00)

ヤマトシステム開発のサービスへの資料請求

全国サポート対応

今すぐTEL

クラウド名刺管理ソフトのフォームへ

ページの先頭へ